ごあいさつ


Since 1919 次の最先端が、私たちには見える

キューポラの街、川口から受け継がれた鋳造技術。
そして、世界規格のミーハナイト製法。
継承された「職人技」と、数値管理の「科学」が出会い
KASAKURAの鋳鉄製品は、変わりゆく時代の先端を歩んできました。
米国ミーハナイト社認定工場としての経験は今、新プロジェクトへ発展。
新規開拓、生産能力の向上、生産効率の改善など、
次世代企業としての生産体制を整え、お客様のニーズにお応えします。

品 質(Quality)

1981年、笠倉メテックは、世界350社のミーハナイトメタル・ライ センシー工場として選ばれました。科学管理により製造される当社製品は、高強度・高加工性・優れた耐久性を持つ高級鋳鉄です。合理的な生産管理体制のもと、信頼性の高い鋳鉄製品を提供いたします。

国際競争力(Global competitiveness)

市場のグローバル化が進展するなか、スピードと対応力のある“ものづくり”が求められています。笠倉メテックは2003年9月、経済成長著しい中国・天津市に「天津笠倉鋳造有限公司」 を設立。東アジア地域における新規販路と製造体制を獲得し、国際競争力を強化しています。

人(Human)

複雑化する鋳鉄製品のニーズに、新しい技術開発や設備導入は不可欠です。その成功を支えるのは、やはり人間のノウハウ。ミクロン単位の狂いも見逃さない、豊富な経験をもつ職人たちが、当社の誇りです。熟練した職人技と最先端の技術を融合させ、より良い製品を追求しています。

▲ページのトップへ

        
Copyright© 2012 Kasakura Metec All Rights Reserved.